一人暮らしの部屋探しに入るトップへ

一人暮らしの部屋探し特集のチラシ

駅の方まで歩いていくと、不動産会社がちらほらあるので、窓や看板に貼ってある物件情報を見てみる。今回の一人暮らしの部屋探しは家賃など、すべて親に出してもらうことになるので贅沢は言えない。ただ実家に住んでいるせいもあると思うけど、お風呂とトイレが一緒になってるところは絶対に嫌だ。一人暮らしの部屋探しに求める条件は、今のところこれだけだな。そう思って、貼ってある物件情報を覗いてみた。うーん、結構高いんだな。

一人暮らしの部屋探しの予算をしらない

マンションになると70000円くらいはするんだ。こんなに家賃出してくれるのかな、アパートだともっと安いのかな。一人暮らしの部屋探しの予算を聞いてなかったから、とりあえず看板についている白黒のチラシをもらってきた。帰りの電車の中でゆっくり見ようと思う。駅までにまだ数件不動産会社があるので、そっちも行ってみよう。一人暮らしの部屋探し特集みたいなチラシが置いてあったので、それも2箇所でもらってきたら、十分だろう。

一人暮らしの部屋探しは苦労しそう

最後4件目のとろで看板を見ていたら、中から営業マン風の人が出てきて、何かお探しですか?って聞かれたから、いえって逃げてきちゃった。この時、一人暮らしの部屋探しを自分だけでするのは無理だと思った。やっぱり緊張しちゃうらしく、何も逃げることはなかったのにと後悔してるからだ。こんなことじゃ一人暮らしの部屋探し苦労しそうだな。それも踏まえて親に報告して、どれだけの費用を考えているのかも聞き出して準備しなきゃ。

Copyright 一人暮らしの部屋探しに入る 2017
無断転載、無断コピー等一切を禁止します